営業時間・定休日
営業時間

9:30~18:30

 
定休日

毎週火曜日(月の最終日および祝祭日が火曜の場合は営業致します。)

 
電話番号

0422-40-5211

 
 
住所

〒181-0002

東京都三鷹市牟礼7-1-31

※サービス工場の住所は異なります。店舗のご案内のページをご確認下さい。
リクルート

スタッフブログ

   
2018/04/29  サービス 
カスタムラングラー現る!!
 

  • 皆様こんにちは!

    ジープ武蔵野の浜谷でございます!


    皆様はGWいかがお過ごしでしょうか?

    これだけ晴れているとどこかお出かけしたくなりますよね

    武蔵野店はGW中も休まず営業していますので

    遠出される際のメンテナンスや

    お休みを利用してお車探そうと思っている方

    どしどしお越しください!!


    さて、ここでお知らせがございます。

    GWまでの期間限定で

    SR入口にカスタムラングラーが展示することになりました!!


    DSC09859

    武蔵野店SR入口の風景です

    右に見える赤い車が新型コンパス

    その隣が今回ご紹介しますカスタムラングラー


    どんっ!!

    DSC09860

    かっこいい、、、


    このラングラーは

    弊社おすすめオプション満載

    の一台となっていますw(゚o゚)w オオー!


    DSC09861

    Rugged Ridge製 フロントバンパー


    DSC09863

    BUSH WACKER製 オーバーフェンダー

    DSC09862

    タイヤ     BFGoodrich Mud-Terrain T/A
    アルミホイール               XTREME-J





    DSC09866

    JAOS4本出しマフラー


    ここでご紹介したオプション装備は


    ほんの序の口です。


    ラングラーのカスタムをご希望されている方は

    実物を見ながらのご説明が出来ますので

    お気軽にご相談ください!!



    (株)ファイブスター東都 ジープ武蔵野
    〒181-0002
    東京都三鷹市牟礼7-1-31
    TEL:042-240-5211
    MAIL:musashino_sales@fivestartoto.com

    当社ホームページはこちら
    http://fivestartoto.com/

    在庫車両検索
    http://fivestartoto.com/stockcar/index.php




 
   
2018/04/27  おすすめ情報   広報担当
いよいよゴールデンウィーク!
広報担当
 
いよいよゴールデンウィーク!
愛車に乗って遊びに行く予定を立てている人も多いことでしょう!

その前に!
愛車のコンディションをチェックしておきましょう。
途中でトラブルが起きると、楽しい旅行も台無しですもんね 。

まずは冷却水。クーラントです。
渋滞が多いゴールデンウィークでは、ノロノロ運転が多く、
エンジンに負荷がかかります。
そのためオーバーヒートを起こしてしまうクルマも。
リザーバータンクの中に冷却水が入っているかチェックしておきましょう。

そしてタイヤの空気圧。
タイヤの空気圧を測ったのはいつでしょうか?
タイヤからは少しずつ空気が抜けていっています。
空気が抜けていると燃費が悪化するだけではなく、
乗り心地が悪くなったりハンドリングが重たくなったり。

また空気圧のチェックは、
パンクしていないかどうかのチェックもできますので、
タイヤの空気圧はぜひチェックしましょう。


そして、愛車のチェックというわけではないですが、
ゴールデンウィークにトラブルが多いのが、燃料切れ。
旅先に行くとガソリンスタンドがなかったり、
あっても営業時間が終了していたりと、案外困るのが給油。
「まだあと1メモリ残っているから、後で入れよう」ではなく、
早め早めの給油が安心です。

このほかバッテリーのチェックや
ヘッドライトやランプの灯火類などもありますが、
内容としては日常点検と言えます。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/02maintenance/daily_check.html

愛車のトラブルを未然に防いで、旅行を楽しんでくださいね。

 
   
2018/04/20  おすすめ情報   広報担当
歴史の長いチェロキー
広報担当
 
ジープ通になる「型式」のお話し。
前回のラングラーに続いて、今回はラングラー同様、歴史の長いチェロキーです。

チェロキーの名前が登場したのは、1974年のこと。
ワゴニアの2ドアモデルの名前として、初めて登場しました。
これが初代チェロキーで、「SJ」と呼ばれています。
ちなみにこのSJですが、グランドワゴニアにも使われていたりするので、SJチェロキーと区別するために言われています。



そして、続いて登場したのが、1984年のXJチェロキーです。
日本でも大人気となったクルマです。
それまでフルサイズSUVだったチェロキーが、ミドルサイズSUVと大きく変わりました。
燃費や環境の問題、ミドルサイズSUVがまだ主流ではない時代に、チェロキーは大きく変化。
このこともあって、このXJチェロキーは大人気。
ボディデザインや装備からアメリカ車らしいクルマとして、
また扱いやすいサイズとして日本でも大人気となったのです。
こうしてみると、チェロキーは常に先鋭あるクルマと言えるでしょう。



そして2001年にはKJチェロキーが登場。
日本ではチェロキーの名前がそのまま引き継がれましたが、本国アメリカではリバティの名前で登場しています。




2008年にはKKチェロキーが登場。
こちらも日本ではチェロキーの名前で、本国アメリカではリバティの名前のままでした。



2014年にはKLチェロキーが登場。
このクルマが現行型です。
このモデルになって、本国アメリカでも再びチェロキーの名前で登場しました。

こうして見ていくと、チェロキーは「SJ」「XJ」「KJ」「KK」「KL」の順番となります。
ボディサイズや装備などを見ていくと、ジープの中で一番変化の大きな車種と言えるでしょう。
それは時代を先取りする表れと言えるますね。

 
   
2018/04/12  おすすめ情報   広報担当
ジープのコードネーム
広報担当
 
ジープの車両を説明する時、
よくモデル名とは別にコードネームで言われることがあります。

例えば、現行ラングラーは「JK」だったり、グランドチェロキーは「WK」だったり。

また雑誌やインターネットでは各モデルを区別すべく、
旧型ラングラーとは書かずに「TJラングラー」や「XJチェロキー」と書かれていることがあります。

そこで今回は、このコードネームにスポットを当ててみましょう!
まずはラングラーからです。

ラングラーですが、現行モデルのコードネームは「JK」。
ちなみに2ドアも4ドア・アンリミテッドも同じ「JK」です。


そしてJKからひとつ前のモデルが「TJ」。
また日本では正規に発売されませんでしたが、
海外モデルにはロングホイールベースの「LJ」というモデルもありました。


そしてラングラーの初代が「YJ」です。
角目モデルのYJが初代ラングラーなのです。


その前が「CJ」といわれていますが、
この時はまだラングラーとは言われていませんでした。

なので、ラングラーは初代が「YJ」、2代目が「TJ」、そして現行が「JK」となっています。

先日、ラングラー・アンリミテッドの限定車で「JK」というモデルが登場しましたが(受注は終了)、
これは現行のコードネームを限定車の名称にしたということです。

同じラングラーでも、このコードネームでどのモデルか分かりますね!

 
   
2018/04/01  おすすめ情報 
デリバリールームにあの希少車がっ!!!
 

皆様こんにちは!

ジープ武蔵野浜谷でございます!


3月もとうとう終わりましたね。

様々な所で「新」と言う単語を耳にする時期になってきました。

新社会人、新入生、新生活、、、

私も昨年新入社員として入社しました。

色々と環境の変化に戸惑う1年間でしたが

心から成長したいと強く思える1年でした。

少しずつですが成長し立派な社会人になれるように頑張りますので応援して下さい!


新浜谷にご期待くださいね!笑


さて、本日は4月からかなり耳寄りな情報をお届けします!


DSC09261

デリバリールームから覗くこのラングラー

おわかりでしょうか?


DSC09260

あまりの人気で国内でも在庫がほとんどない

ラングラーアンリミテッド サハラのゴビ色です!

なんとか武蔵野店で在庫を確保することが出来ました!!

人気たる所以はもちろんこの色

ジープの車はアースカラーがとてもよく似合います。

特にこのゴビ砂漠をイメージした色は

ラングラーに抜群に似合っていますよね!

ぜひ一目見るだけでいいので武蔵野店までお越しくださいませ!!

一目惚れ間違いなしです。


(株)ファイブスター東都 ジープ武蔵野
〒181-0002
東京都三鷹市牟礼7-1-31
TEL:042-240-5211
MAIL:musashino_sales@fivestartoto.com

当社ホームページはこちら
http://fivestartoto.com/

在庫車両検索
http://fivestartoto.com/stockcar/index.php

 
2018年04月(5件)
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ページ上部に戻る