営業時間・定休日
営業時間

9:30~18:30

 
定休日

毎週火曜日(月の最終日および祝祭日が火曜の場合は営業致します。)

 
電話番号

0422-40-5211

 
 
住所

〒181-0002

東京都三鷹市牟礼7-1-31

※サービス工場の住所は異なります。店舗のご案内のページをご確認下さい。
リクルート

スタッフブログ

   
2018/08/31  おすすめ情報   広報担当
「4駆は素晴らしい!」
広報担当
 
ジープに乗ったらアウトドアを楽しみたい。
そう思ってジープを購入した人もいることでしょう。
例えば河川敷でのバーベキュー。
乗用車では入っていけないようなところでも、ジープなら入っていけます。
川辺近くに停めて川遊びするのもOK!
これが乗用車 やミニバンではスタックする可能性もあります。

その時に、あって良かったと思える装備が4駆です。
ジープには2駆モデルがありますが、やはり4駆の方が遊びに幅が広がります。

さて、よく「4駆にどのタイミングで変更したらいいのか分からない」という声を聞きます。
特にラングラーは通常は2駆走行なので、そのまま走っていると、状況によってはスタックすることもあります。
2駆のまま河川敷を走っていると、砂にタイヤが埋まってしまい前に進まずスタック。
また、石や岩がタイヤの抵抗になって間に進まなかったりも…。
そのようなことにならないために、早めに4駆にシフトしましょう。

ちなみに、2 駆のまま走っていてスタックし、その場で4駆にすると何もなかったかのように進んでいきます。
この時にはきっと「4駆は素晴らしい!」と思うことでしょう。
では、チェロキーやレネゲードのようなフルタイム4駆ではどうしたらいいの?
これは簡単に言ってしまえば、セレクテレインシステムはオートのままでもOKですが、路面状況に合わせて設定を変えると、より愛車の性能を発揮できる走りを見せてくれます。

まだまだ暑い帆日が続きますが、ジープに乗ってアウトドアに出かけましょう!

 
2018年08月(11件)
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ページ上部に戻る