営業時間・定休日
営業時間

9:30~18:30

 
定休日

毎週火曜日(月の最終日および祝祭日が火曜の場合は営業致します。)

 
電話番号

0422-40-5211

 
 
住所

〒181-0002

東京都三鷹市牟礼7-1-31

※サービス工場の住所は異なります。店舗のご案内のページをご確認下さい。
リクルート

スタッフブログ

   
2017/09/25  サービス 
ついに・・・
 
こんにちは武蔵野サービスメカニックの増田です。

季節の変わり目となり日々の気温の変化が大きくなってまいりましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか?
風邪などひかぬようお気を付けください。

さて今回は少し前に起きた私の悲劇を紹介したいと思います。
仕事柄情けないのですがご容赦願います


それは少し仕事が早く終わった帰宅途中の出来事です。

ふとメーター内を見るとこのような表示が・・・
712chargelamp2
あまり見たことのない表示かと思いますがチャージランプといい、車両の充電系統の不具合を知らせています

私の車ちょっと特殊で純正バッテリーの容量が極端に小さいためにサブバッテリーを後付けで積んでいます。

とっさに考えて直前にバッテリーの容量をかなり上げていたこと+サブバッテリーのスイッチをonにしていたことでオルタネータに負荷が掛かりすぎた為だと思いました。





日常業務でも症状の時系列を考え診断を進めていくことはよくあるので正直自信がありました。

そして自分の車なので大体のことは把握しておりましたので尚更でした。

しかしこれが大きな間違いだと後で気づくのでした・・・










勝手にたかをくくっていた私はその後も走り、信号待ちで水温が高いことに気付き停車するとオーバーヒートにより冷却水が噴き出ていました。電動ファンが弱弱しく回ってることを確認した私は、いまだバッテリー関連だと思い込んでおりました。








しかしふとエンジンルームを見ると
あれ!?ベルトが居ないぞ!


そうです!ベルト切れによりウォーターポンプ、オルタネータが回されていない状態でした。
ベルトは下からの作業が必要でそんな環境ではないため、初めてロードサービスを使用し工場へ逆戻りし、ベルト交換をしました。

言い訳をさせていただくとこのことは前から把握しておりベルトも手に入れておりました。←なぜ交換しない!笑
把握はしていたのでついに・・・
ちなみに切れたベルトはこんな感じ
20170814_092748
20170814_092740
見事に裂けています
生きてる2本もこの状態でした
20170814_092813
やはり不具合は見つけた段階で早めに対応するのが吉と思い知らされました。
どうしても自分の車はあまくなってしまう+知識が邪魔をし自分に限ってと思うのがメカニックあるあるな気がしております







皆さまのお車を点検させていただく際に万が一不具合があればご案内致しますので、ご相談させて頂ければと思います。
もちろんこのようなことがないよう丁寧に点検し、細かくご案内させて頂きます。
ディーラーなので各車両の特徴も把握しておりますので事前にご案内できるかと思います。

 
2017年09月(16件)
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ページ上部に戻る